振動式電動オナホールで私が選んだ1位はこれだ!

 

電動オナホールは実際に購入して使用してみなければ、当たりかハズレか分からない・・・。

 

 

そんな確信が私個人にはあるんですが、今回紹介する振動系電動オナホールは、まさにそれを実感させてくれる電動オナホールでした。

 

 

その名も『エレクトリック・ディープ』です。

 

 

振動系の電動オナホールは、当たりハズレが非常にハッキリしている印象で、値段の割には全然・・・という機種もあれば、安くても高品質で気持ちいい!と感じる物まで様々です。

 

 

エレクトリック・ディープを購入しようと思ったきっかけは、単純に『振動系電動オナホールを何か紹介できないかな・・・』と考えていた時に、たまたまNLSで見かけた程度のものでした。

 

 

なので正直品質には期待していませんでしたし、『多分ハズレだろうから、その検証ってことで・・・』という感じでの購入でした。

 

 

なんと言っても見た目の安っぽさがそのような印象を与えていたのですが、皆さんから見てどうでしょうか?

 


 

いかにもおもちゃっぽい見た目ですし、A10ピストンSAなどの高品質電動オナホールを所持していると、どうしてもショボく感じてしまっていました。

 

 

稼働の様子を短い動画にまとめています。

 

 

使用して驚愕!ずっと入れていたい!!

 

挿入して稼働させてみて、最初に感じたのは亀頭へのピンポイント刺激でした。

 

 

それも、カリ部分への執拗な刺激!

 

 

振動パターンは12種類も用意されているんですが、最初のパターンで十分オーガズムに到達できるレベルの気持ち良さです。

 

 

私個人の独断と偏見のレビューで申し訳ないのですが、振動系で最も人気の高い、あの『激震!オナリズム』を超える継続的な快感だと感じました。

 

 

この点に関しては、人によって感じ方に差があるかもしれませんね。

 

 

即座に抜いてしまうような高刺激という訳ではないのですが、簡単に言うとイク直前のイキそうな気持ち良さを継続的に体験できる!と表現するとしっくりくるかもしれません。

 

 

内部はバキューム機能が備わっている訳ではありませんが、シリコン製の狭まった内部になっているので、自然とペニスに密着し、締め付けるような快感を得られるようになっています。

 

 

挿入時は軽くローションを使用すると、より密着し奥までスムーズに挿入できるのでおススメです。

 

 

稼働時間はフル充電で約90分。

 

 

この小さなハンドサイズで90分稼働するというのは、十分なスペックだと思います。

 

 

充電も1時間で完了しワイヤレスで使用できるうえ、コンパクトなのでどこにでも隠せます。

 

 

振動系電動オナホールは、この『隠し場所に困らない』というメリットは外せませんね。

 

 

静音性は空気清浄機くらいの大きさで、極端に気になる音ではありません。

 

 

使用中に気が散るということはありませんでした。

 

 

肝心な値段は、一般的なハンドホールとほとんど変わらない値段で購入可能です。

 

 

『激震!オナリズム』よりも低価格なので、振動系でハズレを引きたくない!と言う人はもちろん、安くて気持ちいい!を追い求めるワガママなひとにはエレクトリック・ディープ・・・おススメです!

 

 

ハンドホールのように動かす必要もなく、ただ挿入してスイッチを押すだけなので体力的に疲れることもなく絶頂までイケます。

 

 

内部はそこまで深くないのでティッシュを使えば簡単に拭き取ることができるので、一切席を立たずにオナニーを終わらせることができる点もGOOD!

 

 

興味のある方は、ぜひ使ってみてください^^

 

エレクトリック・ディープの在庫確認はこちら

 

電動オナホール!独断と偏見のオススメランキング

TOPへ