電動オナホールは良いものは高く、安いとただのガラクタ・・・

 

電動オナホールをこれから購入しようと思っている人で、1万円以下の値段で高品質なものはないか?と考える人は非常に多いです。

 

 

自分の手で動かす一般的なハンドホールに比べて、明らかに気持ち良さでは上の電動式は魅力は大きいですが、高品質の電動オナホールの多くは数万円するというのが普通です。

 

 

数千円の格安電動オナホールも無いことはありませんが、正直言って電動を売りにしているだけのゴミのようなマシンもあります。

 

 

実際に使ってみなければ良い物か分からない!という、デメリットがどうしてもあるので仕方のないことではありますが、今回はそんな中から価格と品質のバランスの取れた、おススメの電動オナホールを紹介します。

 

Happiness Cup購入レビュー

 

私はこれまで10種類以上の電動オナホールを実際に購入し使用してきましたが、電動オナホールの中でも1万円以下で購入できる物の中で、Happiness Cupは非常に品質が良いと言えると思います。

 

 

本体は黒の細長い箱に入って到着!この時は単にそこまで期待していた訳ではなく、単純に売れ行き順に購入した電動オナホールをレビューしてみよう・・・という軽い気持ちでの購入でした。

 

 

見た目は非常にシンプルなブラックの本体、だた先端のキャップを外すとなんともエロティックな第2のキャップが現れます。

 


 

それを更に外すと専用ホールとご対面、こちらも非常にシンプルなホールになっており、そこま深いこだわりがあるようには感じられませんでした。

 


 

さっそく使用、意外な使用感に評価一変!

 

ローションを注入して早速起動してみましたが、届いた時の印象とは全く違った快感を感じる事ができました、

 

 

まず、あの単純な構造の専用ホールの回転ですが、竿の表面をなぞるように全ての突起があらゆる方向から攻めてくるので、シンプルでありながらも高い触感を得られ、例えるなら・・・

 

 

『竿の全ての面を舌先でチロチロ舐められるような触感』と表現しても良いレベルだと思いました。

 

 

竿の表面に対して突起の先端が非常にいい距離感で接触するのでこのような感じを得られたのだと後で気づきましたが、こんな単純なホールでここまで気持ちがいいとは予想していなかったので、非常に“当たり”の電動オナホールです。

 

Happiness Cupの特殊性は稼働パターンの多さ

 

Happiness Cupは他の電動オナホールの中では珍しく、回転運動とピストン運動の両方の稼働ができる電動オナホールです。

 

 

回転だけ、ピストンだけ、という動きは当然のこと回転運動とピストン運動の同時稼働もでき、さらにそれぞれ10パターンの動作がプログラムされています。

 

 

つまり、それぞれの稼働パターンを合わせることで合計100パターンの稼働ができるということなので、動き方に不満が生じるということは考えにくいと思います。

 

 

この動作パターンの多さが、Happness Cupの個人的な評価を上げる非常に大きな要因になったことは言うまでもありません。

 

稼働時の静音性を高めるカップの役割り

 

レビューで紹介した、Happinesss Cup本体のエロティックなキャップを覚えていますか?

 

 

当たり前と言えば当たり前なのですが、あのキャップの存在が意外と本体の回転運動の静音性を高める効果を使用してみて実感することができました。

 

 

元々は毛の巻き込みを防ぐためのカップだったと思われますが、低速稼働であればイヤホンでの動画鑑賞中にも全く稼働音が気にならなかったのはいいポイントだと思います。

 

 

ガシガシとうるさい電動オナホールは、それだけで興奮が冷めてしまいそうになりますからね・・・。

 

本体は固定可能な吸盤スタンド付き

 

また、Happiness Cupの独特なオプションとして、吸盤スタンドで固定可能な点が挙げられます。

 

 

本体の向きと場所を固定できるということはすなわちハンズフリーでの使用が可能ということであり、両手が空くことでストレスなく快感に集中することができます。

 

 

電動オナホールは本体が大きいものが多いので必ず手で押さえながらのプレイが強要されるものばかりでしたが、Happiness Cupなら机、お風呂場など場所を変えてでも手の負担を気にせずに使用可能なのです。

 

本体の操作方法

 

本体の操作は非常にシンプルで、本体に付いている4つのボタンの役割を理解すれば簡単に操作できます。

 

 

画像上、一番上のボタンを押して電源が入ったことを確認すればあとは、左右のピストン・回転のボタンを押すことでパターンの変更ができます。

 

 

一番大きいボタンは押し続けている間だけ停止するボタンになっています。

 

 

押した瞬間に即座に停止する仕様になっているので、周りへの配慮にも一役買うタイミングがあるかもしれません。

 

 

使っているのがバレるというのは一番辛いことなので、少しでも可能性が低い方がいいですよね。

 

Happiness Cup購入レビューまとめ

 

Happiness Cup はあまり知名度が高いとは言えないマイナーな電動オナホールですが、個人的には5本の指に入るくらいの良質な電動オナホールだと思います。

 

 

専用ホールは1種類しかありませんが、取り外しは非常にしやすく洗いやすいので邪魔になりませんし、稼働パターンの多さがホールの少なさを補っているので不満はありませんでした。

 

 

そしてなんと言ってもこれだけのパフォーマンスを持っていながら1万円で購入できてしまうというコスパの良さ。

 

 

1万円でも高い!という人も中にはいるかもしれませんが、正直それより安い電動オナホールはそれなりのデメリットを持っていますし、電動式の本当の良さを感じることができないのではないかなと思います。

 

 

これまで電動オナホールを一切使った事がない人には、特におススメできる品質とコスパでした!

 

Happiness Cupの在庫確認はこちら

TOPへ